仏教買取

古本屋浩仁堂が500円、1000円以上でも買取したい本 仏教第1回

古書店浩仁堂のアマゾン在庫です。

浩仁堂のオークションページです。

ぜひご覧ください。

■■■■■□ □■■■■■□ □■■■■■

① 原始仏教から大乗仏教成立

仏教書 買取

 長らく、放置されていた浩仁堂ブログ。2019年こそは、浩仁堂店主は心機一転、内容の充実と週1回の更新を行なっていくことを宣言したいと思います。

 浩仁堂が500円、1000円いやそれ以上でも買取したい古本に出会える事を願って、古本を売りたいお客様に目安になる記事、買いたい古本屋さんにも参考になる記事を書いていきます。

 単に、高価買取、高価売買できる古本リストにとどまらず、その時取り上げたテーマに関するエッセイも綴っていきます。本好きな皆様へのブックガイドとしてもお役立ていただけるものにしたいと意気込んでいます。「そんなのは余計だ。本のリストだけ欲しい!」という方は、記事末にリストがございますのでそちらをご覧下さい。

仏教の学術書・研究書は高く買い取れます。

 「仏教3.0」というタイトルの本も出版されるほど、いままた戦後何度目かの仏教ブームです。
マインドフルネスという切り口で「今、ここ」に心を込める瞑想的な生活が注目されています。そもそもはベトナムの僧侶であるティック・ナット・ハンが25年前に提唱したコンセプトです。その頃は「その筋の人」にしか注目されなかったのですが、この45年は一般のビジネスマンにまで広まり、ブームといっていい現象になっています。何故ここまで盛り上がったのかといえば、グーグルやフェイスブックの社員達の研修に使われたからです。マインドフルネス瞑想で心身をリフレッシュさせ、自分の心身の力をフルに発揮させようとしているのです。

 本来、仏教の悟りの為の方法を自分の生産性の向上、ひいては企業の生き残りのためのツールとして用いるというのはいかがなものでしょう。諸行無常、言い方を変えれば、全ての存在は繋がっていることを心のそこから理解する事を目指す方法が、自分の会社だけが生き残る、自分一人が勝つというエゴイズムの為に使われているのです。なんとも皮肉ことではありませんか。

では、どんな仏教書が高く売れるのでしょう。

 本題に入りましょう。では、人気であるマインドフルネスの本が高いかと言えばその答えはノーです。「人気がありすぎて類書が多数出版されて市場に出回り尽くした本は安くなる。」(古本価格法則1)のです。そもそも、定価が2千円以下の本が大半ですから、古本が高価になりようがないのです。

それでも無理に挙げてみるなら

「マインドフルネス認知療法ワークブック: うつと感情的苦痛から自由になる8週間プログラム」

「マインドフルネスを医学的にゼロから解説する本【電子版付】」

「自由への旅: 「マインドフルネス瞑想」実践講義」

「高齢者のマインドフルネス認知療法: うつ、緩和ケア、介護者のストレス低減など」

 マインドフルネスでビジネス世界を生き抜く方向はすぐに陳腐化してしまいました。マインドフルネスを心の病に取り入れた本が価値が高いことがこのリストから分かります。いずれにしても出版年がここ数年のものですので、古本として永続的な価値があるかどうかは推移を見守る必要があります。

 では、本家のティック・ナット・ハンの本はどうでしょう。読む為には内容は分かりやすく、それでいて深い仏教入門書、瞑想入門書ですので、お勧めします。買取額を500円以上にするのは難しそうですが、100円、200円なら買い取ってくれる古本屋は多いでしょう。

本格的に500円以上で買取できる本を並べてみましょう。

原始仏教から大乗仏教成立まで

三枝充悳の著書

「初期仏教の思想 」上下 レグルス文庫

「縁起の思想 」法蔵館 2007

「増補新版 龍樹・親鸞ノート」1997

「三枝充悳著作集」 法蔵館 2004

中村元の著書

「中村元選集」(全32巻 別巻8)春秋社

「新装版 インド哲学思想 」岩波書店 2012

「原始仏典」春秋社 2003

「現代語訳大乗仏教」(シリーズ 全7巻)東京書籍 2012

片山一良

「パーリ仏典 第1期」1-6 大蔵出版  1997

「パーリ仏典 第2期」1-6 大蔵出版 2003

「『ダンマパダ』全詩解説仏祖に学ぶひとすじの道 2009

「ブッダのことば パーリ仏典入門」大法輪閣 2008

早島鏡正

「勝鬘経・勝鬘経義疏」世界聖典刊行協会 2000

「浄土論註」大蔵出版 2003

藤田 宏達

「梵文和訳 無量寿経・阿弥陀経」法蔵館 2015

「梵文無量寿経・梵文阿弥陀経」法蔵館 2011

「原始浄土思想の研究」岩波書店 2013

「ジャーンタカ全集(1)」春秋社  2008

「浄土仏教の思想 (第1巻) 無量寿経 阿弥陀経」 講談社  1994

「阿弥陀経講究 (安居本講 (平成9年))」真宗大谷派宗務所出版部

:古本価格は変動いたします。売却ご希望のお客様は当店まで、メールあるいはお電話でご相談下さい。

浩仁堂

0422-55-1533   info@kojindo.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です