古書販売を通して社会を変える浩仁堂古書店

浩仁堂の古書店は、精神障害者就労支援施設の利用者さんの力を借りて経営しています。

いま日本において300万人いると言われている精神障害者。
意外と知られていない障害者福祉のいまや、浩仁堂目指すもの、スタッフをご紹介など浩仁堂ついてご紹介します。

高く買い取ります

いま、新古書店の平均買取価格は1冊約20円。
浩仁堂の平均買取価格は1冊120円。
時には1,000円を超える値付けをすることもある浩仁堂の買取は、独自の秘訣があります。

事前の準備は必要なく、簡単にお売りいただけます。
専門書や美術書だけでなく、洋書・和書、単行本や雑誌文庫など幅広く買取可能です。
もちろんCDやDVD、ブルーレイも買取ます。

買取のできる本なのかお気軽にお問い合わせください。

浩仁堂古書店のブログ

仕入れた古本からおすすめ商品、日々のつぶやきなどを綴っています。